<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

風邪ひいた

 いやー久しぶりに39度の熱が出て二日間くたばっていましたリューディーです。こんばんわ。

 土曜日曜と熱のせいで意識朦朧としてラグナどころではありませんでした。今は熱も引いてだるさは残るものの咳は止まりました。

 二日間1.5倍期間損していますが寝てなきゃやってられない状態でしたので、今日は様子見て深夜まで頑張ろうかな。と思っていますが、たぶん日付変わる頃には寝てると思います。

 みなさん風邪には気をつけましょう。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-28 17:11 | 日常雑記 | Comments(0)

Lv68:38

 だんだん春の陽気がき始めた北海道からこんばんわ。リューディーです。一応生きております。

f0158738_19353079.jpg
 キルハイル学園のあるマップから、アインブロックのジオ園に狩場を移し、ジオ狩りの軌道もだいぶ安定してきました。

 Lvも68になり、異世界クエの前提Lvまで@2となりました。たぶん1.5倍期間中にはLv70になれると思います。

f0158738_19404043.jpg ジョブも順調に上がり、38まできましたが、ここで一つ悩みが・・・。

 ヒールを取るかホーリークロスを取るかで悩んでますので、今回のジョブポイントは保留にして、しばらく様子を見ることにします。

 とりあえずは期間中に@2Lv上げて異世界クエを済ませたいところですね。女垢は報酬経験値の件でパラだけやってないんですよ。特にジョブ経験値が入るクエは後回しにしてたのでね、当時ジョブカンストしていたパラディンはジョブの報酬はみな後回しにしていたのでパラディンになってからLvの様子を見て回収しました。

 まぁほぼずっとジオ園で狩りしているので、溜まり場にはチャンプで様子を覗きに行く以外用事もないので、こうしてブログで生存の報告しないと忘れ去られそう・・・。(ぅw=;)

 PC2代目買うまで忘れないでね。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-24 19:59 | RO戦記 | Comments(0)

eternal Mirage(113)

「ルシア、あんたヴァーシュと一緒じゃなかったの?」
 クリシュナが居間で読書にいそしんでいるルシアに声をかける。
 ヴァーシュが狩りに出かけているのに、ルシアがいることが気にかかるようでもある。
「ルシア、ちょっと聞いてるの?」
「聞いてるわよ」
 読書の邪魔をされたせいか、ルシアはちょっとムスっとしている。
「ヴァーシュもパラディンになって落ち着いたし、いつまでも子供じゃないんだから、もう私が手を貸さなくても立派に狩りしてるわよ」
 用意された紅茶を飲みながらルシアは読書を再開させる。
「もうそこまで手を貸さずとも、ヴァーシュならジオ狩り程度で困ることもないわ」
「へぇー、じかに見てるんだからもう大丈夫そうなのね。成長早いねぇ・・・」
「あの子だって元々ジオで育ってたんでしょ? 私が見る限りジオ狩りで困るなんて事はもうなさそうよ」
 姪の成長を目の当たりにしてるルシアが言うのであれば、クリシュナはそれ以上問い詰めることもなかった。
 ルシアに言わせれば、ヴァーシュに手を貸していたのは剣士時代の後半と、パラディンになってからの前半ぐらいで、中盤からは手を貸さずとも一人でジオの密集地にでも突っ込んでいったり、ポイントの取れないジオを接近戦でしとめたりするようになったので自分の出番は終わりだなと判断したようだ。
「姉さんと違って元々前衛職なんだから、接近戦で苦労することもないでしょうよ」
「それもそうね、私とヴァーシュじゃ同じ1次職でも火力が違うものね」
 ルシアの対面のソファーに腰を下ろし、フレアから紅茶を受け取り飲み始めるクリシュナ。
 フレアはそのままルシアのティーカップにも紅茶を注ぐと厨房へと無言で戻っていった。
「まぁしばらくはジオ園で狩りするんじゃないの? あの子は転生前もジオで育ったようなものでしょ?」
「そうねぇ。ヴァーシュのことだからその可能性は高いわね」
 自身もある程度成長するまでジオグラファーを狩っていただけに、クリシュナは昔を思い出すかのように紅茶を口にする。
 ル・アージュとネリスを除けば、女所帯の面々は皆ジオグラファーで育っている。ル・アージュも時々ジオ狩りに出かけることもあるから尚更である。それだけジオグラファーはお手ごろな狩りの相手でもある。
「ルアももうちょい根性入れてジオ狩りしてくれればねぇ、狩場の選択肢だって増えるものだけどねぇ・・・」
「あの子はこつこつ狩るタイプじゃないもの。それに槍だって少しかじってる程度の力量でしょ? 当分無理な話だわ」
 本を読みながらも的確なことを言うルシア。クリシュナもため息をつかずにはいられない。
 当のル・アージュはと言うと、ただいまネリスと買出しに出かけている。たぶん今頃くしゃみの一つでもしているに違いない。
「まぁ当分の間私たちが気をもんでもしかたないでしょ。こればかりは本人のやる気次第なんだし」
「そうね。私も少しは狩りしていかないと体が鈍るし、あの子達はあの子達なりに成長していくだろうさね」
 二人揃って紅茶を飲み干すと、タイミングよくフレアが紅茶のおかわりとお茶請けを用意して居間にやってきた。
 保護者2人の気苦労をよそに、子供達が勝手に育って手のかからなくなるのを待つばかりなのであった。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-22 05:35 | Eternal Mirage | Comments(0)

パラLv61:30

 早く春になってほしい、冬苦手なリューディーです。こんばんわ。

f0158738_23345619.jpg
 パラディンになってからもまだジオ狩りを続けているヴァーシュですが、成長が落ち着いてきたLv61でじっくり成長させて、スピアクイッケンのLvが10になり、電源落ちなくゆっくりとジョブLv上がってきました。

 植物靴履きのジオ狩りは成長もわりと早く、このままいけばチェイサーの育成よりも速いペースで育っていくものだと思われる。R化で土精よりジオのほうが経験値いいですからね。
 とりあえず1匹0.1%になるまではジオ狩りかなぁ? なんて思いながら、アインブロックの方が早いかなぁとも思ってる。ただそれだと溜まり場に帰るのが億劫になるので、狩場は現状のままで進めていこうと思っています。

f0158738_2344685.jpg そんなこんなでジョブは今、フェイスに振ってます。ヒールLv10にしたいのと、ホーリークロスLv10にするとなると、3次職転職はジョブLv66まではパラディンのままという計算になります。

 まぁもうちょい育ててベース、ジョブともに@2Lv位上げたら残しておいたクエストの報酬だけをもらいに行って、手付かずのクエストもやってしまおうと考えています。とりあえず早く異世界行けるようジオ狩り続けていくことでしょう。

 では明日も頑張ってジオ狩り続けていこう。(=w=;)
[PR]

  by lywdee | 2011-02-19 23:51 | RO戦記 | Comments(0)

パラディンになれました!

 日々春が近づいてきている北海道からこんばんわ。リューディーです。

f0158738_20584510.jpg この1週間を振り返って、まず廃剣士時代の育成から・・・。

 仕様が変わったと噂されてた天下大将軍を射程外から水槍でつついて育成。問題なく狩ることができ一安心。

 前回のRO戦記から将軍狩りに移行して、エルダーウィローと将軍を必死に狩っては15分毎にログアウトしてインターバルをとる作業を繰り返して、着々と成長。廃シーフ育成より卑怯狩りできる分、成長が早い早い。


f0158738_2154836.jpg
 そしてある程度Dに振って、最低限ジオ狩りに必要なHitを確保したところで将軍狩りも終了しました。

 将軍狩りしたのは前回のRO戦記更新から3日程度かな? バレンタインイベントの経験値25%アップの甲斐もあり、成長速度は分厚い教範持ってた廃シーフ(現チェイサー)並みに早かったなぁと思いました。

f0158738_21123155.jpg そして将軍狩りの副産物、エルダーウィローcも出ましたねぇ。

 一応+7ヘルムか+7の頭装備作る予定もあるので売りには出さずとりあえず保留。最近露店にも出てませんしね。

 ちなみに転生前に出た廃屋cとオクアチャcは不用カード買取があったので全部処分しました。

 まぁそういうことで将軍狩りはあっという間に終わったなぁ・・・。

f0158738_21214317.jpg
 そしてジオ狩り。ベース50ぐらいから移行したのですが、ダメージにばらつきが大きかったけどなんとかミスも少なく時間はかかるけど充分狩りとしては成立。+7火槍でつつきまくりました。

 ジョブ40転職を目標にしてたので、ここで転職まで狩りすることに・・・。

f0158738_21262087.jpg ヴァーシュといえばやっぱりジオc、相性良すぎです。でも今じゃたいした値段もつきませんが、狩場が変わるたびにカード出ていますねぇ。

 まぁそんなこんなでジオ狩りも軌道に乗ったところでジョブが40になって目標達成。廃アコ時代を思い出しますが、あの頃アコのために邪魔なジオ狩りを引き受けてくれていたヴァーシュでしたが、廃剣士には邪魔なジオ狩りを引き受けたのがセージの「ルシア」。
 2輪咲きぐらいならどうとでもなりましたが、3輪咲き以上のジオ密集地や射程外からのポイント取れないジオをセージで焼いて別な場所に沸いてもらうという作業。それとセージに履かせていた植物靴を履かせて少しでも経験値アップさせて今日転職を迎えることができました。

f0158738_21374682.jpg 時間も時間なので、見学のGM誰もいませんが、一人ジュノーまで行って無事パラディンになりました。

 転生から1週間ちょいで上位2次職になりましたが、当分ジオ狩りは続く事でしょう。少なくともスピアクイッケンLv10取れるまではこのままな予感。
 まぁしばらく植物靴履かせてジオ狩って、ある程度行き詰るまでこの狩場にいようと思う。

 まぁみんなと時間帯合わないし、二代目買うまでG狩りにも出れないけどまだまだ我慢しないとなぁなんて寂しいRO生活送ることになるのね・・・。

f0158738_2149843.jpg そうして転職直後からまたジオ狩り再開。ペコ乗れるようになるまでとんとん拍子でジョブ成長。これで足の遅さから開放されました。
 それまでは将軍狩りの副産物「馬牌」を使って狩場に移動していたのですよ。
 デモパンいるマップを移動するので、足がないと引っかかるからこれを使ってインデュア突貫してジオマップに移動していました。
 まぁ当面の間ジオ狩りが続くので、どこまで頑張れるかが不明。でもわりと安全に狩りができる場所なんて少ないし、電源落ちしても死なない効率のいい狩場なんて知らないから、まだまだジオ狩りは続く事でしょう。

f0158738_2201355.jpg 余談ではありますが、素パラのお座り姿、地味にかわいいと思うのは私だけでしょうか? 私はかわいいと思う。

 ・・・というわけで、1週間で起きたことはだいたい書けたと思う。これからはゆっくり焦らず狩りしていこうと思います。当分ジョブが落ち着くまでジオ狩りしているだろうとは思いますが、時々は溜まり場に顔を出していきます。その時は温かいまなこで見守ってください。

 そういうことで、これからまたジオ狩りにでも行ってきます。(´・ω・`)ノシ
[PR]

  by lywdee | 2011-02-16 22:08 | RO戦記 | Comments(0)

Eternal Mirage(112)

 閑静な昼下がり。プロンテラではバレンタインの季節が巡ってきていた。
 毎年この時期になると憂鬱になるのが女所帯のル・アージュである。
(また今年もホットチョコレートの季節か・・・)
 今年はアルベルタでバレンタインのイベントが催されているようではあるが、ル・アージュの興味を引くことはできない。ネリスに誘われアルベルタに出向いたが、はしゃぐネリスとは裏腹に、賑わう街中で一人浮いた感じがしてならなかった。
 そんな感じでプロンテラに帰ってきたはいいが、女所帯では現在ヴァーシュの上位2次職への追い込みのため、毎日ヴァーシュがアルデバランへと出向いていた。
「ただいまー」
 ネリスが元気よく女所帯へ入ると淹れたてのホットチョコレートが2人を待っていた。
(女所帯でチョコレートもないだろうに・・・)
 毎年バレンタインを迎えるたびに思うル・アージュだったが、今日は女所帯の雰囲気が少し違っていた。
「あれ? ルシア叔母さんは?」
 ホットチョコレートを口にしながらル・アージュが居間を見渡す。追い込み中のヴァーシュがいないのはわかるが、いつもなら居間で読書にいそしんでいるルシアの姿が今日はない。
「ルシア様でしたらヴァーシュ様の付き添いでアルデバランへ出かけましたが・・・」
「付き添い? ルシア叔母さんが?」
「はい、何でもジオグラファーの部分駆除だとか申していられましたが」
「部分駆除? なにそれ」
「ジオ密集地の数減らしと変なところに咲いたジオの駆除よ」
 フレアとの会話の最中にクリシュナが居間へとやってきた。
 自身も廃アコ時代にヴァーシュを連れて行った経験のあるクリシュナは、読書で時間を潰しているルシアに自分と同じ事をさせるために付き添わせていたのである。
「まぁ2輪咲き程度ならヴァーシュ一人でも何とかなるだろうけど、それ以上に密集したら一人じゃ狩れないからねぇ。そういったのをルシアに狩らせているのさね」
「へぇー」
「まぁジオ狩り始めたんだから、ヴァーシュがパラディンになる日も近いだろうさね」
「ジオ狩りってお金になるの?」
 ル・アージュが素朴な疑問をクリシュナに投げつけた。
「足代にはなるけど、そんなにお金にはならないわよ」
「・・・にしてはネリスが文句言わないのは何故?」
 そう言って食卓でホットチョコレートを飲んでほのぼのとしてるネリスを見る。
「1次職でお金稼げるなんて思ってないよ。ヴァーシュ姉は転生前にしっかり稼いでるから、今は採算度外視するしかないもん」
「ああ、そういうこと・・・」
 投げかけた質問にあっさり答えるネリスを見て、ル・アージュは明日はわが身かと想像した。
 ル・アージュもホットチョコレートを口にしながら食卓の椅子に腰を下ろした。果たしていつになったら自分も転生できるのだろうかと想像するのであった。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-15 10:07 | Eternal Mirage | Comments(0)

すくすくと・・・

 電源落ちと再起動の繰り返しで疲れているリューディーです。こんばんわ。

f0158738_032278.jpg
 ポポリン狩りからホルン狩りに移って何度目かの天使様。着実に育ってはいますが電源落ちの間隔が気になって、あまり狩りに集中できていませんがようやくLv35:24まできました。

f0158738_065393.jpg 転生後初のカードでホルンc出ました。相変わらずカード運のある子です。まぁ最初のポポリン狩りでカードが出なかった分、ここでカード運がきたか! と、思う次第でございます。とりあえず寝落ち露店出せないのでしばらくは保留と言う形で・・・。

 今一番の問題は装備なのですが、

f0158738_0111794.jpg とりあえず転生前から使用している装備でまかなえているのですけど、正直盾がない! ・・・ということで売り物予定のラウンドバックラーを使用。未精錬ですが廃剣士終盤まではとりあえず使っていこうか。というわけで装備させています。

 転生後初期では過剰ガードで頑張っていましたが、少しでもダメージ減算させるためにのみ使っています。
 追い込み中1個出たのだけれど売るか過剰するかで悩んでた代物がここで使うとは思ってもいませんでした。

 女垢で盾使っているのがチャンプとセージにスパノビと、使いまわしのしづらいものばかりで廃剣士が使うようなものがなかったというか、どうせ終盤からは両手装備に切り替わるので、当面この装備のままでしょう。
 ついで言えば武器も用意してなかったのでこちらもとりあえずトリプルウルヴァリンスチレで我慢しています。どのみちヴァーシュはこの後槍に移行するのでそれまでの繋ぎ程度に考えています。

 この後の問題は電源落ちは覚悟の上とはいえ、将軍の仕様が変わったとの噂もあり、槍使っての卑怯狩りできるのかできないかを調べないといけないなぁ・・・なんて思っております。
 まぁ槍主体となるのでジョブは40転職でもいいか程度に狩りしております。パラディンにさえなればずっと槍ですからね。この後両手剣騎士が控えておりますので、余裕を見て転生後装備の調達というか用意ぐらいはしておいといてやろうと思うのですが、当分先の話なので忘れるかも・・・?

 そろそろウルフかメタリン狩りも視野にいれとくか・・・。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-11 00:29 | RO戦記 | Comments(0)

転生、そして・・・

 お猫様の朝飯ねだりで目が覚めたリューディーです。おはようございます。

f0158738_4104387.jpg
 さて、先日エタミラでも更新したように、我が槍クルセ「ヴァーシュ」が最後の天使とともに発光いたしました。

 キャラ作成から約5年。アイテム収集からカード収集に奔走していたクルセもようやく発光を迎え、転生という人生の山場を迎えました。

f0158738_415424.jpg 転生前の見納めss。
 見事にオーラをまといました。

 そして偶然にも溜まり場戻ったらGMのサブキャラのケミ様がいたので、早速転生資金の受け渡しの交渉。快く快諾してくれました。ありがとー。




f0158738_4213214.jpg 平日だし時間も時間なので一人寂しくジュノーへと行ってきましたが、今回ユミルの心臓にたどり着く前に電源落ちしてしまうというハプニングにも見舞われ、ヴァル様に会うまでかなり時間がかかりましたが無事転生。
 ヴァル様とのツーショット取り忘れました。orz

 まぁ4回目の転生ですしね、別に今更ヴァル様とのツーショットもいいか程度に思っているのが本音。


f0158738_4283647.jpg
 ・・・でもって青ノビ生活も小1時間で終了し、とんとん拍子で廃剣士になりました。

 問題はここから。

 今まではスピアクイッケンと言う名の砂時計があったから、約15分という限られた時間帯がわかっていたのでよかったのですが、パラディンになるまではそんなもの一切ない。これからは電源落ちが唐突にやってくるので、電源落ち=死亡のフラグが出ることもあるでしょう。

 でもようやく転生にこぎつけたので、RGになるまではこのまま女垢中心の生活が待っていることでしょう。
 女垢のメインキャラとして生まれたヴァーシュも、ようやくチャンプと肩を並べる日が来ることでしょうな。

 ・・・というわけで転生報告でした。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-09 04:37 | RO戦記 | Comments(0)

Eternal Mirage(111)

「ヴァーシュ姉、発光おめでとー」
「ありがとー」
 パンパンと女所帯にクラッカーの音が何度も響き渡る。
「やっと発光か、あっというまだわね」
 食卓に座る女所帯の面々がヴァーシュの発光を祝う。そのヴァーシュの体を青白いオーラが漂わせている。長かったオーラロードを終わらせた者のみがまとう事を許されたオーラ。ヴァーシュはそのオーラロードを見事歩みきったのである。
 そして食卓には誕生日でもないがお祝いの品としてフレア特製のイチゴのケーキが用意されたている。
「あとはヴァルキリー神殿で転生の儀を受けるだけね」
 クリシュナが切り分けられたケーキを口にしながら、懐かしげにヴァーシュを見る。
「いいなー。私も早く発光したいわぁ」とル・アージュ。頬杖をついてうらやましげにヴァーシュを見ると思わずため息がこぼれる。
「何言ってるのよ、次はあんたかルシアだろうさね」
 するとルシアが飲んでいた紅茶を吹き出した。
「何で私の名前が出るのよ!」
「何ってあんただっていい加減教授になってもおかしくないだろうさね」
「私は当分狩り行く気ないと思うよ。むしろルアの発光を優先してよ」
 突然の振りに困惑するルシアだったが、ここにきてル・アージュにプレッシャーをかけるようなことを言い出す。
 当のル・アージュ本人はプレッシャーをかけられちょっと落ち込んでいる。
「まぁまぁ叔母様たち、ル・アージュにプレッシャーかけてどうするのよ」
 見かねたヴァーシュが叔母の会話の間に割り込む。
「・・・で、ペコペコはもう返してきたの?」
「はい。後は本当にジュノー行くだけです」
「いいわよねー前衛職は・・・。私は転生した時アコライトだったからチャンプになるまで非常に辛かったけど、あんたはとんとん拍子でパラディンになっちゃうんだろうねぇ・・・」
 オーラをまとうヴァーシュを見て、クリシュナは自分が転生の儀を受けた時のことを思い出す。
 クリシュナが転生した時は、いくらブレッシングがあったとしてもチャンピオンになるまでの道のりの方が、オーラロード並みに険しかったのを覚えている。特に、チャンピオンへの道のりの最後の方は、ロングメイス片手にジオグラファーを叩き続けていた上に、ヴァーシュも手伝わされていたのでかなり長い道のりを歩んできた。
 その上、火力不足を補うように、ルシアがコンバーターを何度も作り続けていたぐらいである。それもこれもいい思い出ではあるが、ヴァーシュも火、水槍があるので天下大将軍やジオグラファーをつついていくもんだとクリシュナは思った。
「とりあえず落ち着いたらジュノー行ってきなさいな。転生の儀を済ませたら色々手助けしてあげるわよ」
「はい」
 こうして女所帯だけで細々と発光祝いを済ませると、ヴァーシュは一人ジュノーへと出かけていった。

 これからヴァーシュの新しい門出が始まるのであった。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-08 12:56 | Eternal Mirage | Comments(0)

ラストスパート

 発光が見えてきてちょっとテンションの高いリューディーです。おはようございます。

f0158738_644164.jpg 前回の更新からはや3日。1日5%ずつ稼いで残り10%まできました。

 はっきり言って、電源落ちさえなければすでに転生してると断言します。
 15分やって15分電源落として休憩の繰り返しなので、実際問題2倍の時間かけて狩りしているので効率悪いですが、よくここまで我慢したものだと自分を褒めたい。

 ここまできてネタになることもなく、ssなしでネタになることと言ってもオクアチャcが出たぐらいで、今更ss撮る必要もないかと割愛させてもらいます。

 とりあえず気分次第ですが、発光は火曜日の深夜か、もしくは水曜の午前中辺りかなと思います。最後の天使のssをちゃんと撮りたいので、経験値チェックしながらのラストスパートになると思われます。

 まぁ問題は発光してからなので、受け渡しやその辺はGMの誰かがいるときじゃないと話は進みません。発光しましたがお金がありませんじゃ話にもならないのでね、日中に発光しても転生は夜じゃないとできないなんて事態に陥ります。転生してからの装備や軍資金の受け渡しもありますからね、誰かがいてくれることに期待します。

 それでは@10%、時間はかかりますがじっくり稼いでいきたいと思います。
[PR]

  by lywdee | 2011-02-07 06:22 | RO戦記 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE